医師スタッフ紹介

スタッフや医師を紹介しています。

スタッフ数

  • 医師・・・5名
  • 薬剤師・・・2名
  • 看護師・・・11名
  • 准看護師・・・15名
  • 診療放射線技師・・・2名
  • 臨床工学技士・・・4名
  • 事務・・・5名
  • 看護助手・・・5名

医師の紹介

理事長兼病院長 髙橋 和明

帯広では帯広厚生病院泌尿器科の次にくる泌尿器科としての位置を確立させ、信頼のある病院と認められるように努力してまいりました。最先端の高度医療が必要な場合は厚生病院にお願いすることもありますが、総合病院にはない機敏な行動力を生かし、患者さまの満足のいく医療を目指していく所存です。

診療部長 山内 薫

この度、当病院のホームページを更新しましたが、日常の診察に関してもこれまで以上に患者さまのために"より良い医療"を目指していくつもりです。

泌尿器科を受診することに"何となく抵抗がある"と思う人も多いと聞きますが、遠慮なさらずお気軽にご相談ください。

診療部長 田端哲也

当院はいわゆる総合病院ではなく泌尿器科の専門病院ではありますが、そのため当院のスタッフ全員が泌尿器科領域の"プロフェッショナル"として、患者さんに対応する事が可能となっています。手術は局所麻酔による外来手術はもちろんのこと全身麻酔による大手術まで対応可能であり、手術内容・件数とも、十勝管内では厚生病院に次ぐものと自負しております。今後とも、最善かつ患者さんの負担の少ない医療を心掛け、皆さんの健康を守る一助になれればと考えております。

名誉院長 須藤 進

日本泌尿器科学会専門医、日本透析医学会専門医として、当地で開業して30年が経過しました。心を込めて、最善の医療をモットーにして、医療を行っております。泌尿器科として、現在一番妥当な方法で、無駄な検査はせず、迅速に診断をつけて、一番費用のかからない方法で、治療を行うように心がけております。

泌尿器科医師 坂下 茂夫

帯広厚生病院では25年間泌尿器科診療を担当してきましたが、平成25年4月から当院で引き続き帯広十勝での腎泌尿器科診療を続けることになりました。これまでの経験を生かしながらも、気持ちを新たにして誠心誠意日々の診療を行いたいと思っております。

  • はじめての方へ
  • 入院のご案内
  • 透析のご案内
  • よくあるご質問